学習連携の契約を考えている方

学習連携契約を考えている方へ

さくら国際高等学校は、本校と連携している施設で生徒の高校卒業資格取得のための指導・支援を行っていただく制度があります。「いつか咲く。思い通りにきっと咲く。」「楽しくなければ学校じゃない」の言葉をモットーに、さくら国際高等学校の教育理念に賛同し、生徒が踏み出す「一歩」を応援していただける施設がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

連携契約までの流れ

  • さくら国際高等学校との連携に興味のある方は、まずはお気軽に連携契約担当:平井、金澤(TEL03-3370-0718)までお問い合わせください。

  • 連携契約担当から、本校との連携について詳しくご説明させていただきます。また、御施設の連携についてのお考えをお聞かせください。

  • 本校の教育理念や連携する業務内容にご賛同いただき、本校の所定の審査を経て、連携契約を締結させていただきます。

  • 具体的な連携業務の内容や学習指導・支援の方法等について、さくら国際高等学校本校(長野県上田市)にご来校いただき、確認を行います。

  • 連携業務開始!

よくあるご質問

  • Q.

    連携後は、生徒に対しどのようなことができますか?

  • A.

    さくら国際高等学校は、その場所で指導を行っていただくことで学習が完結できる面接指導施設(通称:キャンパス)と、主に添削課題(レポート)学習のサポートを行っていただく連携教育施設(通称:学習センター)の2種類について連携しております。それぞれの施設で行っていただく業務の内容が異なりますので、詳しくは契約担当までお問い合わせください。

  • Q.

    本校のある場所(長野県上田市)から遠く離れた場所でも、連携契約できますか?

  • A.

    できます。ただし、条件のある場合もございますので、まずは契約担当までお問い合わせください。

  • Q.

    教員免許を所有していなくても、連携できますか?

  • A.

    連携教育施設(学習センター)をご希望の場合、教員免許状所有者が1名以上在職されていることが望ましいです。面接指導施設(キャンパス)をご希望の場合は、生徒の教育課程上必要な教科の教員免許状所有者が必要となります。詳しくは契約担当までお問い合わせください。

お問い合わせ先

連携をご希望の方、連携する業務の内容を詳しく知りたい方、ご質問等はお気軽にご連絡ください。
学校法人上田煌桜学園 生徒募集・教育施設管理部 担当:平井、金澤
TEL:03-3370-0718(さくら国際高等学校東京校)